ノスタルジックジャパン

古き良き時代を感じる日本図鑑

鵺(ぬえ)

鵺(ぬえ)

鳥山石燕『今昔画図続百鬼』より

日本で合体妖怪の代表といえば、鵺(ぬえ)がいます。

頭が猿、体は狸、手足が虎、尻尾が蛇という身体で、人間の悲鳴のような不気味な声で鳴きます。

さまざまな物語でその姿が残っているそうです。

「平家物語」には鵺を退治した話が記されています。毎晩現れる黒雲と不気味な鳴き声に天皇が病を患ったとき、黒雲退治を目地られた源頼政が矢を放つと、鵺がおちてきましたと。怪物にとどめが刺されると黒雲は消え、天皇の病も回復したそうです。

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE