ノスタルジックジャパン

古き良き時代を感じる日本図鑑

鳥山石燕『今昔画図続百鬼』より

毎日良い行いを重ねていると「金霊」という玉が落ちてきて、その家は金持ちになるといいます。

大きさは鶏の卵くらいで、おちてくるときは雷のような音を立てて落ちてくるそうです。

拾うことができたら、大切に飾りましょう。傷つけることのないように。

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE