ノスタルジックジャパン

古き良き時代を感じる日本図鑑

酒呑童子

酒呑童子

歌川芳艶「大江山酒呑退治」より

酒呑童子は、たくさんいる鬼の中で一番強いとされています。

丹波国(京都府)の大江山一帯を根城にして、都をあらしていました。弱点は大酒飲みだったことで、退治するために人間達に酒を飲まされて狙わたといいます。

酒呑童子の伝説は『御伽草子』にもあり、出生地は越後国(新潟県)であるとされていて、越後には酒呑童子にまつわる伝説が数々残っています。

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE