ノスタルジックジャパン

古き良き時代を感じる日本図鑑

天邪鬼

十返舎一九『天邪鬼』より

人の言った言葉と反対のことを言ったり、素直でない人のことを「天邪鬼」といいますよね。その語源となったのが、妖怪「天邪鬼」だといわれています。日本にいる古い妖怪で、様々な説話にも登場します。

いたずら好きの小鬼のようなもの、人殺しをしてしまうもの、など様々です。

有名な天邪鬼は昔話『瓜子姫』にでてくるもので、瓜子姫を食い殺し、姫の生皮をかぶり、姫になりすましたというお話です。人真似が得意で、心を読んだりからかったりするのが好きな妖怪のようです。

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE