ノスタルジックジャパン

古き良き時代を感じる日本図鑑

天井下り

天井下り

鳥山石燕『今昔画図続百鬼』より

昔から怪しいものがすむといわれる天井裏。そんな天井からぶら下がってくる妖怪のこと。部屋に降りてくることはないそうです。昔から「天井を見せる」という言葉があり、それには人を困らせるという意味があるらしく、天井下りもただひとを困らせてみせるだけなのかもしれません。

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE